Miss SAKE News/Blog

『第109回日本泌尿器科学会総会』の懇親会にMiss SAKEが参加いたしました。

皆様、こんにちは。
2021 Miss SAKEの松崎未侑です。

先日パシフィコ横浜で取り仕切り行われた、『第109回日本泌尿器科学会総会』懇親会の日本酒・焼酎ブースにてMiss SAKEがおもてなしのお手伝いをさせていただきました。

< Miss SAKE 参加メンバー>
2020 Miss SAKE 準グランプリ 須山 梨菜
2021 Miss SAKE 青森 落合 由佳
2021 Miss SAKE 長野 糟谷 恵理子
2021 Miss SAKE 埼玉 阿久沢 莉良
2021 Miss SAKE 松崎未侑

第109回目の大会長は慶應義塾大学泌尿器科学教室 教授 大家 基嗣先生
大家先生と准教授 浅沼 宏先生が率いるチームが主催として行われました。
慶應義塾大学泌尿器科学教室についてはこちらの記事をご覧ください。

学会は4日間に渡って行われ、北海道から沖縄県まで全国津々浦々の地方から先生方がお集まりになり、泌尿器科の最先端の研究報告、細川護熙元首相や池上彰様による講演等が行われました。

医学学会の中でも4日間に及ぶものは珍しく、当初は国内外から数千名ほどの来場者が見込まれていたほど。

 

攻略本やプログラムにも力が入っておりました!
木の中の時計は【泌尿器科の不思議な世界】を表現しており、木の左右の月と太陽は【外科と内科の両面性】の象徴です。大家先生の好奇心は医学だけに留まらず、美術や音楽、スポーツ、歴史文化と多岐に渡ります。攻略本には私も掲載していただきました!感激です。

新型コロナウィルスの影響から懇親会は従来の「立食形式」から、「1人1テーブル 着席形式」でソーシャルディスタンスの確保が行われました。懇親会のテーマは【和の世界観】。

Miss SAKEによる日本酒・焼酎の振る舞いに加えて、サントリーウィスキーや日本ワインが会場の4箇所でそれぞれ提供されました。消費が落ち込んだ日本の酒類業界への応援の気持ちが先生方から温かく感じられました。

<日本酒のラインナップ>
取り揃えられた日本酒は全国の入手困難酒ばかり。
日本酒ブースには沢山の先生方が集まってくださいました。

大会長の大家先生は長野県にある薄井商店様の「問天 青ラベル」を試飲して、
「すっきりとした洗練された口当たりと、後からじわっと広がるジューシーな味わいが絶品だ」とおっしゃっていらっしゃいました。

田酒 純米吟醸 山廃 西田酒造
田酒 特別純米 西田酒造
問天 純米大吟醸 青ラベル 薄井商店
盛升 大吟醸 盛升 黄金井酒造
水芭蕉 MIZUBASHO PURE 永井酒造
七賢 スパークリング 杜ノ奏 山梨銘醸
勝駒 純米吟醸 清都酒造場
白川郷 純米吟醸 白川郷ささにごり酒 三輪酒造
而今 純米吟醸八反錦 火入れ 木屋正酒造
而今 純米吟醸千本錦 火入れ 木屋正酒造
而今 特別純米 火入れ 木屋正酒造
月の桂 京都・祝米純米大吟醸にごり酒 増田德兵衞商店
七田 七田 純米吟醸 五百万石50 天山酒造

   

ステージでは「和」の文化の代表である【お笑い】が楽しまれていました。
お笑いといえば大人気の吉本興行様から豪華3組が、【U -1 グランプリ】(Urology-1)に出場です!

締めはシークレットゲストだった、44回に渡り日本の大晦日を飾る【紅白歌合戦】に出場する歌姫 石川さゆり様がON the stageで大盛り上がり。コロナウィルスで沈んだ雰囲気も吹き飛びました。「明日も頑張ろう!」と会場が一つになるパフォーマンスでした。

お酒に関する様々な歌を披露された石川さゆり様の音楽からは、お酒の与えてくれる人間味や温かさをしみじみと感じさせられました。

  

開会は大家先生による歓迎のご挨拶から始まり、閉会は浅沼先生の来場者・関係者への感謝の言葉で締めくくられました。

【真のおもてなし】とは何か。「ホスピタリティ」の語源はラテン語のhospitālis(お客様の保護)といわれており、一般的には「心からの歓迎」「深い思いやり」という意味と理解されています。

今回の懇親会から「来場者の笑顔を想像して、チーム一丸となって最大限のプランニングをされる一流のおもてなし」に触れさせていただきました。

慶應義塾大学泌尿器科学教室 教授 大家 基嗣先生、准教授 浅沼 宏先生、秘書 照屋智恵美様をはじめとした関係者の皆様、ご来場者の皆様に今回のご縁と学びの機会に心より感謝申し上げます。

2021 Miss SAKE
松崎未侑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Miss SAKEがオススメする「日本酒と楽しむ”ネギしゃぶ”」(レシピあり)

2022 Miss SAKE 出場者受付中(12月13日まで)

関連記事

  1. 2019 Miss SAKE 熊本 草野遥が、「熊本県産酒を楽しむ会」に参加致し…

    2019.05.19
  2. 埼玉県小川町 松岡醸造様『第十六回 帝松 酒蔵まつり』に、2019 ミス日本酒 …

    2019.03.06
  3. アイメッセ山梨にて「クボタ新春『夢農業』展示会」に参加してまいりました。

    2018.02.11
  4. 暗闇で光る幻想的な「月光グラス」作りを、2021 Miss SAKE 岐阜代表が…

    2021.07.05
  5. 『第14回 和酒フェス in 中目黒』2日目に、2019 Miss SAKE 準…

    2019.11.19
  6. 英語で学ぶ『日本酒の様々な名称とそれぞれの特徴(The Various Term…

    2019.07.28

Miss SAKEとは?

2021 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

2021 Miss SAKE Japan ファイナリスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

最近の記事

  1. Miss SAKE 地頭鶏鍋
  2. Miss SAKE あんこうのどぶ汁
PAGE TOP
Translate »