Miss SAKE News/Blog

2019 ミス日本酒 大阪代表 豊川栞那が、大阪酒造組合様へご挨拶に伺いました。

皆さまこんにちは、2019 Miss SAKE 大阪代表 豊川栞那です。

5月20日、大阪の天満にある「大阪酒造組合」の事務所へご挨拶に伺わさせて頂きました。

大阪の日本酒文化を支えていらっしゃる皆様の前で、Miss SAKE 大阪代表としての私の想いや情熱を伝えさせていただきました。

大阪の日本酒が、全国や世界にもっと知れ渡りますように、微力ではありますが、私なりに務めさせていただきます。

今までのMiss SAKEとしての活動を通じ、大阪に酒蔵があるのか、とご質問いただいたことが何度かございます。

その度に、なかなか知られていない大阪の日本酒事情、せっかく美味しい酒があるのに世間の認知度が低いなんて、「もったいない」という想いを積もらせておりました。

そこで、この機会に、大阪の日本酒について少しご紹介させてください。

大阪には、現在15の酒蔵がございます。

大阪酒造組合のHPに載っている順番で、秋鹿酒造、吉田酒造、呉春、高島酒造、寿酒造、清鶴酒造、山野酒造、大門酒造、長龍酒造、藤本酒造、西條合資会社、寺田酒造、伊坂酒造、北庄司酒造、浪花酒造とございます。(敬称、(株)略)

先月結果が発表されたばかりの「平成30酒造年度全国新酒鑑評会」では、寿酒造の「國乃長」、清鶴酒造の「清鶴」が入賞。

山野酒造の「片野桜」、西條合資会社の「天野酒」、浪花酒造の「浪花正宗」が金賞を受賞しております。

入賞したお酒の数を47都道府県の中で比較しましたら、確かに多くもございませんが、決して少ないとも言えない数字です。それに、大阪府の酒造数を考えますと、3分の1の酒蔵さんが入賞していると考えると、大阪の日本酒は質が高いと言えるのではないでしょうか。

私では紹介しきれていない魅力が、大阪の日本酒にはまだまだたくさんございます。

大阪の日本酒を見つけた時には、ぜひご賞味くださいませ。

また私自身も、大阪の日本酒のご紹介をSNSなどで随時更新してまいりますので、ぜひそちらもご覧くださいませ。

最後になりましたが、大阪酒造組合会長であられる山野酒造の山野様を始め、大阪酒造組合の皆様、この度は誠にありがとうございました。

2019 Miss SAKE 大阪代表 豊川栞那

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2020 Miss SAKE Japanグランプリは、北海道代表 松井詩さんに決…

  2. THE LANDMARK SQUARE OSAKAにて「2024 Miss SA…

  3. 福島県醸友会様の通常総会、懇親会に2018 ミス日本酒 福島代表・準グランプリ …

  4. フィリピン マニラにて開催されたフィリピン日本商工会議所の設立50周年記念に20…

  5. 【静岡の地酒 花の舞酒造様「日本酒がもっと面白くなる 全力花の舞チャンネル」】に…

  6. 岩手県紫波郡の文化ウィーク『徳丹城フェスティバル』に、2019 Miss SAK…

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »