Miss SAKE blog

野村不動産株式会社様主催『IWC 2018受賞 プレミアム日本酒 試飲会』 前夜祭及び本祭に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE, joined “the IWC 2018 Trophy Winner Premium SAKE tasting” at YUITO Nihonbashi-Muromachi Nomura building.

[English Follows]

皆様こんにちは。2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。

ご報告が遅れておりましたが、10月19日、20日YUITO 日本橋室町 野村ビルにて開催されました『IWC 2018受賞 プレミアム日本酒 試飲会』 前夜祭及び本祭に参加して参りました。

(写真左)『IWC 2018受賞 プレミアム日本酒 試飲会』 前夜祭会場内にて。(写真右)IWCアンバサダーでいらっしゃる株式会社コーポ・サチ 代表取締役 平出淑恵様とともに。

 

『IWC 2018受賞 プレミアム日本酒 試飲会 』は、野村不動産株式会社様主催の元、世界で最も権威あるワイン品評会IWC(International Wine Challenge)2018 SAKE部門のトロフィー受賞酒を試飲していただける、毎年大好評の大変贅沢な試飲会です。

10月19日の前夜祭では IWC SAKE部門の全10の部で最高賞トロフィーを受賞された10酒蔵様が出展なさり、野村不動産様テナントの皆様を含めた約300名の関係者の方々に日本酒が振舞われました。

こちらの前夜祭は、日本酒の業界とこれまで直接関わりがなかった企業様等と、世界的にその価値を認められた日本酒の蔵元様との交流の場としても大きな意味合いを持っており、ご来場の皆様が各蔵元様と関心深く交流していらっしゃる様子を拝見し、私も大変喜ばしい思いを抱かせて頂きました。

(写真左)野村不動産株式会社 常務執行役員 黒川洋様とともに。(写真右)野村不動産株式会社 執行役員 / 株式会社 ジオ・アカマツ 代表取締役社長 横山英大様とともに。

 

また、二部に渡り開催された試飲会の後はIWCアンバサダーでいらっしゃる株式会社コーポ・サチ 代表取締役 平出淑恵様による蔵元紹介ツアーが行われ、各蔵元様よりIWCトロフィー受賞に際しての思いが伝えられました。

(写真)IWCアンバサダーでいらっしゃる株式会社コーポ・サチ 代表取締役 平出淑恵様による蔵元紹介ツアーの様子。各蔵元様よりIWCトロフィー受賞に際しての想いが語られました。

 

各蔵元様の日本酒造り対する熱い思い、そしてその結果としてのトロフィー受賞という栄誉に、私も改めて大きな感動を頂戴いたしました。日本酒造りに秘められた伝統や挑戦、そして携わる人々の深い思いを、ミス日本酒としてもっと多くの方々にお伝えしていきたい。そんな思いを抱かせて頂きました。

そして翌日開催された『IWC 2018受賞 プレミアム日本酒 試飲会 』本祭ではトロフィーを受賞された全19の酒蔵様が出展され、二部に渡り約600名の方々にご来場頂きました。

(写真)『IWC 2018受賞 プレミアム日本酒 試飲会 』参加蔵元の皆様とともに。

ご来場の皆様はYUITO 日本橋室町 野村ビル内の3会場を開放した広々とした空間にて、蔵元様と直接お話を交わされながらプレミアム日本酒を堪能していらっしゃいました。

また、この日は私もいくつかの蔵元様の日本酒を試飲させて頂きましたが、やはりどのお酒も大変美味しく、また前日の蔵元様からのお話も相まり、大変感慨深く頂戴いたしました。そして同時に、同じ部門のトロフィー受賞酒でも酒蔵様ごとに味わいの違いが見られ、一つの基準では測れない日本酒の奥深さも改めて学ばせて頂きました。

また、前夜祭、本祭両日に渡り多くの皆様よりお声掛けをいただき、応援のお言葉を頂戴いたしましたことを大変光栄に思っております。

今回、野村不動産株式会社様主催『IWC 2018受賞 プレミアム日本酒 試飲会 』に参加させて頂き、世界に誇れる日本酒の魅力を再認識させていただくとともに、日本国内においても様々な業界と日本酒との新たな連携が生まれる可能性を感じさせて頂きました。

私もミス日本酒として微力ながらではございますが、こうした国内外での日本酒の発展に貢献できますよう励んで参りたいと思っております。

ご来場下さいました皆様、そして両日に渡り温かなご配慮を頂戴致しました関係者の皆様、この度は誠に有難うございました。

2018 ミス日本酒 須藤亜紗実

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE. 

On October 19th and 20th, I joined “the IWC 2018 Trophy Winner Premium SAKE tasting” at YUITO Nihonbashi-Muromachi Nomura building.

 

The “IWC Trophy Winner Premium SAKE tasting” is a popular and valuable tasting event, organized by Nomura Real Estate Development Co., Ltd. At the event, visitors could taste the Trophy Winner Premium SAKE of IWC 2018 SAKE, the SAKE section of one of the most authoritative Wine Competitions in the world.

 

On October 19th, the pre-event was held and we welcomed about 300 customers of Nomura Real Estate Development Co., Ltd. The pre-event had a special meaning to connect the corporations that haven’t been involved in SAKE business with the world-famous  IWC Winner SAKE breweries, so I was glad to hear a lot of lively conversations with the visitors and the brewers.

And On October 20th,  “the IWC 2018 Trophy Winner Premium SAKE tasting” was held, and we welcomed about 600 visitors. I was glad to see lots of visitors express smiles after drinking the premium SAKE. Also, It was an honor for me to have many words of encouragement to the activities of Miss SAKE.

During the event, I could hear the stories of IWC Winner SAKE breweries on their sincere efforts to make what they believe “valuable and great,” and the stories made the premium SAKE all the more precious. 

As a goodwill ambassador of Japanese culture and SAKE, I’d like to try harder to have more people know such impressive stories. The special event of Premium SAKE tasting made me feel so. As Miss SAKE, I’d like to continue to try my best.

I extend my deep appreciation to the visitors of the event and all the people involved in. 

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE

神奈川県庁政策局自治振興部様に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が伺って参りました。

『2018年慶應連合三田会大会』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、同高知代表 中村佳美、同福岡代表 山本みずきが参加して参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP